GWは近場で

例年のようにGWは何の予定も立ててなく、どうしようかと・・

5月4日
なんとなく、おいしいソバを食べたくなったので、
1度食べてみたかった深大寺蕎麦を食べに行きました。
画像

なかなかコシのある、十割そば。うまい!
ついでに植物園もよってみると、ラッキーなことに無料開放デー。
つつじやボタンが満開でした。
画像

お見事!
画像


5月5日
知人からの勧めで「藤城清治 自宅スタジオ展」へ
http://www.seiji-fujishiro.com/exhibit.html
画像

自分は絵心も無いし、美術館ってあまり好きじゃないですが、
1.ヨメさんが行きたがってる
2.切り絵や影絵は結構好き
3.入口に、ふくろうとカワセミがいる
鳥好きな自分としてはカワセミ見たい!
ってことで行ってきました。
いた!
画像

かわいい~
画像

カワセミは放し飼いなのに殆ど動かず、人形みたい。

本題の方ですが、展覧会にしては珍しく場内撮影OK。
画像

実に見事でした。
正直、どうやって作ってるのか、間近で見てもわからない。
でも、圧倒的。
子供のころ、確か天気予報か何かでこの絵を見たときは、なんだか怖かったんですが、
いや~、素晴らしい~
ポストカードを買って帰りました。
画像

この記事へのコメント

はら
2011年05月06日 12:47
カワセミすっげーかわいいよー。放し飼いで逃げないんだ。。。確かにこの人の絵、昔テレビで見たことあるわ。なつかしー。
akira
2011年05月07日 22:22
はらちゃん>
かわいいよね~。「ケケケケケ」て鳴くらしくて、ワライカワセミって言うんだって。でも、僕らが行った時は結構混雑していたにもかかわらず、特に動じた様子もなく、ちょこんと座ってジーッとして静かでした。もしかしたら羽は切ってあるのかもね。
すごい影絵でした。立体感もあるし、正面からだけでなく、見る角度によって違った景色に見えて、面白かったよ~

この記事へのトラックバック